女性ホルモンバランスが乱れるとオス化現象が!

気をつけよう!女性ホルモンのバランスの乱れ

肌が乾燥しやすくなった場合


しっとり艶やかな肌を目指す女性にとって、肌の乾燥は気になるところです。

 

その原因は様々ありますが、新陳代謝能力の低下もその一因です。

 

つまり、肌のターンオーバーが正常に行われなくなり、本来なら体外へ排出される

 

べき古い角質が残ってカサカサになってしまうということです。

 
それではなぜ、ターンオーバーが正常に行われなくなるかというと、その原因は

 

様々ですが、老化現象もその大きな要因です。老化によって真皮層の

 

コラーゲンやヒアルロン酸が減少し、肌の水分が不足、ツヤやハリのない肌になっ

 

てしまうのです。

 
女性は特に更年期を過ぎると、お肌の老化現象が顕著になりますが、

 

これは美肌ホルモンとも言われるエストロゲンが急激に減少することが原因です。

 

エストロゲンは女性らしい体を作るホルモンですが、それ以外にも血管や骨も強く

 

し、脳や自律神経の働きを促進させるなど、健康維持にも大きく関与しているので

 

す。

 

sleep_l
よって、老化現象によるカサ

 

カサ肌を治すには、ホルモン

 

バランスを整えることが第一です。更年期治療の方法としてのプラセンタ注射が心

 

身ともに非常に効果が期待できます。しかし、注射には抵抗があるというならば、

 

プラセンタのサプリメントを使用するのがお勧めです。つややかなしっとりした肌に

 

なれるかもしれません。